【Q&A】テアトルアカデミー仙台校ってどんなところ?在籍生の内に秘めた情熱、ロケ映えする仙台の街、校舎周辺のおすすめグルメを営業担当・佐藤晃が解説します。

連載コラム

 このコーナーは、テアトルロードに読者から寄せられた質問に、テアトルアカデミーの社員スタッフの方々が回答していくコーナーです。

 前回は「テアトルアカデミーの地方校について教えてください」という質問で、名古屋校の松崎さんに答えていただきました。

【Q&A】テアトルアカデミー名古屋校ってどんなところ?校舎の雰囲気から周辺のおすすめグルメまで、エリアマネージャー松崎建太郎が回答します。

 こちらに引き続き、今回はテアトルアカデミー仙台校についてご紹介します。お答えいただくのは、営業担当の佐藤晃(さとう・あきら)さんです!

佐藤晃(さとう・あきら)イメージ写真

佐藤晃(さとう・あきら)

テアトルアカデミー仙台校 営業担当

テアトルアカデミー入社前は地元・仙台で芸能活動をおこなっていたが、しだいに台本作成・舞台演出など裏方の仕事の魅力に目覚め、テアトルアカデミーに入社。現在はレッスン管理やマネージャー業務から動画編集まで幅広く担当している。 趣味はカメラと料理。特に料理を人にふるまうことが好きで、最近はテアトルアカデミー仙台校のYouTubeチャンネルにて料理動画も投稿している。(※所属・役職・業務内容等の記載は2021年1月時点のものです)

回答コメント(佐藤晃・仙台校営業担当)

 テアトルアカデミー仙台校で営業を担当しています佐藤です。普段はレッスン管理や在籍生のマネジメント業務、動画編集やチラシ作成など、仙台校に関わる様々な業務を担当しています。

 入社前、10代〜20代前半ぐらいまでは芸能活動をしておりまして、仙台限定のイケメンコンテストでグランプリを受賞(!)し、地元のケーブルテレビ局で料理番組を持っていたりしました。そこで表に出る仕事をしつつ、だんだん裏方の仕事に興味を持つようになり、今に至っています。

 テアトルアカデミー仙台校は、スタッフや講師の先生方と在籍生のみなさんが気さくにコミュニケーションをとっていて、カジュアルな雰囲気のある校舎だと思います。お子さんからシニアの方まで幅広い年代の方が在籍されていますね。

校舎内では掲示物やデザインを明るいポップな雰囲気にし、季節感を楽しむことができるように意識しています。

 特にその中でも、シニアの方々がエネルギッシュだと感じます。他のお仕事を経験されてきたなかで、改めてご自身のやりたかったことに取り組んでいるからなのか、楽しんでレッスンを受けて、楽しんでお仕事をされています。人生経験豊富で面白い方が、数多くいらっしゃる印象があります。

 また、昨年、仙台校だけでなく全国の校舎にお声がけをして「Zoom de ミニドラマ」という企画を行いました。新型コロナウイルスの影響で対面レッスンが難しい、舞台公演も難しいということもあって、Zoomを使った映像作品を作ってみようという試みです。

 なかなか外で発表する機会が少なくなってしまっている今、私たちができるのは、在籍生たちの発表の機会をどんどん作ってあげることではないか、と思っています。

仙台校の在籍生には「自分を抑えてしまう」子が多い――?

 仙台校だけでなく全国の校舎の在籍生のみなさんの様子を見るようになって思ったのは、土地柄もあるかもしれませんが、仙台校のティーン以下の在籍生たちは自分の感情をあまり表に出さない、抑えてしまう子が多い……ということでした

 他校舎には自分のことをアピールできる子がたくさんいる一方、仙台校の子は質問されても、「うーん、わかんない……」というふうになってしまうことが多かったりします。

 ですが、彼ら彼女らに内に秘めたエネルギーが足りないかというと、自分が見ているなかではまったくそんなことはないと思います。それを外に出すのに慣れていないだけだ、と感じています。

 冒頭でもお話ししたとおり、私も10代の頃から芸能界に対する憧れを持っていたのですが、そのことをあまり表で言えず、自分の気持ちを内に秘めてしまっていました。周りから「なんだアイツ」と言われるのが、怖かったのだと思います。

 ですから私は、たとえば学校などで「芸能界を目指してるんだ」と普通に言えるような環境を作ってあげることも必要なのではないか、と思います。

 「Zoom de ミニドラマ」もそうでしたが、今は作ろうと思えば気軽な発表の機会を作ることができます。私自身が在籍生のみなさんと面談して直接話を聞く機会を増やしたりしながら、まず「カメラに慣れる」ということであったり、人前で表現をする機会を作っていこうと考えています。

仙台校ならではの取り組み〜MITE MITE Baby〜

 そういった背景もあり、仙台校では「MITE MITE Baby」という取り組みをしています。これは「赤ちゃんクラスの保護者の方に、テーマに沿ったお子さんの写真を撮って送っていただき、それを仙台校のTwitterやInstagramでご紹介&校舎で展示する」という企画です。

「MITE MITE Baby」では毎月テーマを決めて、保護者の方々から写真を募集している。

 最初はコロナのこともあって「ステイホームでのおうちでの過ごし方」というテーマで募集してみたんです。それがなかなか面白くて、たとえば「おうちで巨大な寿司をつくってます」とか「鉄筋でアスレチックを組んで遊んでます」とか、普段どういう子たちなのかの雰囲気が伝わってくるので、今も継続してやっています。

 こちらの企画は、保護者の方が「撮る」ということに慣れるということもありつつ、子どもたちにも「撮られる」ことに慣れてもらう、という意図もあったりしますそれも「自分をアピールできるようになる」ということに繋がっていきますからね

 ちなみに現在は、赤ちゃんモデルだけではなく赤ちゃんから大人まで対象に季節やテーマに合わせた写真を募集し、公開しています。

最近の仙台校在籍生の活躍、そしてロケ映えする仙台の街について

 最近の仙台校在籍生の活躍でいうと、「パニパニパイナ!」のリテイナーズで活躍中の下永正虎くんが「ドコモ光 新春トクとくキャンペーン」テレビCMに出演しました。こちらは2021年年始に放送され、目にした方も多いかと思います。

下永 正虎 -タレント紹介|テアトルアカデミーオフィシャルサイト 

 その他、地元企業の広告はもちろん、仙台は映画やドラマのロケ地としても数多くの作品が撮影されています。2021年5月放送開始のNHK朝の連続テレビ小説『おかえりモネ』のロケが行われ、仙台校から子供から大人まで延べ42人の生徒が出演しました!

おかえりモネ |NHK_PR|NHKオンライン より。

 また、一昨年、東北放送で放映され、文化庁芸術祭テレビドラマ部門で優秀賞を受賞、アメリカの権威あるテレビ番組アワード「エミー賞」でも最終選考にノミネートされたドラマ作品『小さな神たちの祭り』では、レギュラーで4名、エキストラでは多数の仙台校在籍生が出演しています。

BS-TBS|ドラマ「小さな神たちの祭り」 より。

 実は仙台は、映画やドラマのロケ地になることが意外に多いんです。先ほど紹介した『おかえりモネ』をはじめ、『アイネクライネナハトムジーク』、『ReLIFE リライフ』、『ラストレター』といった作品で舞台となっています。仙台校の生徒さんが役付きで出ることもあります。

 仙台は「杜の都」とも言われるとおり、ほどよく都会で、ほどよく田舎なところがあって、海や山も近く、「ロケ映え」がしやすい街なのかなと思います。街中でのロケのあと、海や山のシーンに移動、などもやりやすいため、映画やドラマのロケをするにはとても便利です。また、地域のみなさんも撮影などにすごく協力的なのも特徴かと思います。

仙台校周辺のおすすめグルメ:やんちゃぼうず

 名古屋校の紹介記事でエリアマネージャー松崎がおすすめグルメを紹介していましたので、私も仙台校周辺のおすすめのお店をご紹介したいと思います。

 仙台校から徒歩3分程度のところにある「やんちゃぼうず」は、ランチも夜のお食事もおすすめのお店です!

 名物大将の明るく軽快なトーク、特徴的なハスキーボイスでお店は常連のお客さんで賑わっています。是非カウンターでのお食事をおすすめします。

 もちろん、料理もおいしいです。ランチは780円~で日替わり定食は小鉢が沢山ついてボリュームもあります。その日入った食材をより美味しい形で提供しており、大将の作るものは必ず美味しいので、私はいつも「おまかせ」で頼んでいます。「今日は何が出てくるんだろう?」というワクワク感のなか、いつも食事を楽しんでます。

 というわけでテアトルアカデミー仙台校、レッスン見学も受け付けておりますので、ぜひ見に来てみてください(※)。

>>テアトルアカデミー仙台校 詳細はこちら<<

>>Twitterでも発信中です!<<

>>Instagramも今後、運用していきます!<<

(※)エリアにより状況が異なりますので、事前にお電話でお問い合わせください。

【募集】質問はこちらから!

 というわけで前回の松崎さんに引き続き、今回は仙台校の佐藤さんに回答していただきました。

 在籍生たちの内に秘めた情熱、「撮られることに慣れる」、ロケ映えする仙台の街……などなど、興味深いお話をいくつか聞くことができました。

 今後もこの「Q&Aコーナー」では「各地方校の雰囲気ってどんな感じ?」という質問に、各校の担当者の方々に答えてもらおうと思います。

 また、引き続きテアトルロード読者の皆様からの質問・相談も募集中です! テアトルアカデミーのオフィシャルサイトにも様々な情報が出ていますが……

テアトルアカデミーオフィシャルサイト

オフィシャルサイトには出てきてない、こんなことが知りたい!」や、「芸能活動に関して、こんな悩みがある……!」ということがあれば、社員スタッフがお答えしていきますので、どしどしご質問をお送りください!

>>質問・相談はこちらへどうぞ!<<

※すべての質問が取り上げられるわけではないことに、ご留意ください。また、質問の選定はテアトルロード編集部が責任を持って行っております。
※審査や所属に関するご質問にはお答えできませんので、その点ご了承くださいませ。

取材・文・編集:テアトルロード編集部

▼これまでに公開したテアトルアカデミーの各地方校の紹介記事はこちら。